3.11

3.11 日本人として寄り添うことをあれだけ学んだことを忘れてはいけない。

無念な思いをした人々に対し、静かに東の海の方向にむかい黙とうした。

あっという間の7年。

里山ドッグランサムも震災の年に本格スタートをしましたが、あえなく頓挫する寸前でした。

なんとかふんばり、またみなさまの支えでやってこれました。