花野

どこかものさびしい秋の花野。

やがてきびしい冬が来るのを予感されるから。

風が渡り、雲が走る。

草むらからは虫の声。

ふと道端の野菊を眺めると、ことのほか美しい。

そんな花野も悪くない。